「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 日々刻々

々刻々

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/03/12(木) 「ミス・ワールド」北海道大会2020が4月12日に開催

  

「世界3大ミスコンテスト」の1つ「ミス・ワールド」北海道大会が、今年も4月12日に「プレミアホテル-TSUBAKI-札幌」(中央区)で開催される。

 同コンテストは、1951年にイギリスで創設。140の国と地域が加盟する世界最大のミスコンとして、世界中から集った〝美の化身〟が覇を競う。
 昨年から日本国内での規模を拡大して地方大会の開催が始まり、北海道大会はその端緒として、各地方大会に先駆けておこなわれていた。

 各地方大会や日本大会の入賞者は、女性の社会進出と活躍、社会貢献活動に取り組むのが特色の1つ。これまでも入賞者はJICAや自衛隊などでの活動をおこなってきた。

 昨年の北海道大会でグランプリに輝いた吉野奈美佳さんは「日本大会では2カ月間、海上自衛隊への体験入隊やTBSのアナウンサー試験など、さまざまな体験を通じて自分自身が成長できました」と振り返る。

 また北海道大会の実行委員長を務める「誠和工業」(白石区)社長の文入圭輔さんは「女性の社会進出にも少しでも貢献できればと思い引き受けました。新型コロナウイルス流行の折ですが、さまざまな対策をおこなった上で、なんとか開催できればと思います」と話す。

 今年の北海道大会は約30人が応募。現在2次選考で15人ほどに絞られ、4月12日の最終審査でグランプリなどが決まる。詳細は以下の公式Webサイトまで。(清水)

●ミス・ワールド ジャパン 北海道
https://missworldjapan-hokkaido.com/