ほっかいどうデータベース

吉田学園

ゲーム業界を志望する学生も増えている

来春には学科を新設。ゲームクリエイターの養成に傾注

時代から求められる人材を養成している「吉田学園」。札幌市内に大学1校、大学校3校、専門学校5校を運営し、医療・福祉、スポーツ、動物、公務員、自動車などさまざまな業界で活躍する〝職業人〟を長きにわたって送り出してきた。

IT分野でも豊富な実績を誇っている。「吉田学園情報ビジネス専門学校」では多くの技術者やクリエイターを養成してきた。今年は「コンピューターグラフィックス学科」と「AIシステム学科」、「情報システム学科」で就職率100%を達成。業界大手への就職も数多い。

5GやIoTの普及を背景にICT業界・デジタルエンターテインメント業界が変革期を迎える中、同校では23年度に学科をリニューアルする。2年制の「情報システム学科」と3年制の「DXエンジニア学科」「CG学科」「ゲームエンジニア学科」「ゲームクリエイター学科」を開設し、5学科10専攻の新体制となる。

クリエイターやエンジニアなどの専門職はもとより、さまざまな業界がITリテラシーの高い人材を求めているため、学びの質をブラッシュアップし、変化するニーズに応えていく。

昨年にはアニメCGスタジオ「ウタリカ」と提携。産学連携プロジェクトとして同校に学内スタジオを開設した。札幌市はアニメ、ゲームにおけるCG分野の関連企業数が政令指定都市の人口上位10都市中2位(インサイト調べ、21年8月時点)で、今年は大手ゲームメーカー「セガ」が「セガ札幌スタジオ」を開設するなど、業界内では〝アニメ・ゲームクリエイターの街〟として注目されている。

スマートフォンの普及などもあり、市場規模は右肩上がり。クリエイターやエンジニアは引く手あまたとなっている。地場の専門学校グループとして、大手ゲーム会社などから寄せられる期待値は高まる一方だ。

クリエーティブなスキルを身につける
学生が制作したゲーム作品