ほっかいどうデータベース

ランドマーク・アメニティ

札幌市内の地下鉄沿線を中心に物件を供給

練りに練った収益不動産を企画し、厚い信頼を獲得

 収益不動産のプロデュースに特化し、新築賃貸マンションの企画や販売、売買仲介、管理を手がける。企画面では地下鉄駅数分の好立地を確保し、唯一無二の賃貸マンションを供給している。

 一方、コロナで各企業が事業の再構築を模索する中、ストック型ビジネスとして収益不動産が改めて脚光を浴び、同社への問い合わせも増えている。当然、不動産投資にはリスクがつきものだが、家賃収入の堅実性を熟知しているからこそ、顧客への提案にも熱が入る。将来にわたって収益を確保させるべく、時間をかけてプランニングする。

 建築費の抑制もポイントだ。安易な簡素化は入居率の低下につながるため、目に見えない部分のみを徹底的に〝そぎ落とす〟。土地や建築資材が高騰する中、建築会社との連携による練りに練った提案は、他社の企画とは大きく異なる。

 実際、同業他社と付き合いのあった顧客が、同社の事業プランにほれ込んで〝乗り換え〟するケースも多い。顧客の大半は大家業をなりわいとする〝玄人〟が占めていることからも、その実力を読み取れる。

 マンション完成後は建物の管理も代行。顧客との付き合いは長期にわたるため、生涯のパートナーを目指している。

 新たな年は創業から22年を迎える。時代が変われど顧客に対する〝熱量〟は変わらない。不動産投資に対して収益をもたらす——基本中の基本を守り続ける。 

賃貸マンションを併設した本社
地下鉄東西線「円山公園駅」徒歩3分の立地に建築中のマンション