ほっかいどうデータベース

躍進を支えているのは社会ニーズを読む力

(のりしま・なおと)1988年札幌市生まれ。大手自動車リース会社や運送会社で勤務した後、17年ジェネシス設立。

法島 直人氏 ジェネシス社長

創業5年。住宅建材の年間輸送量は2000トンを超え、33歳の若さで道内トップシェアに押し上げた。大手輸入ハウスメーカーの道内輸送を100%担うなど、荷主からの信頼も厚い。また、暗渠あんきょ排水管など農業用パイプの輸送も道内シェア第1位と、確固たる地位を築いている。

21年も増収増益を達成し、業績は堅調に推移。売上は前年比で1.7倍に伸長した。 特定の荷物に特化せず、農産物から精密機械など多様な輸送物を扱っていることが背景にある。

新型コロナウイルス感染拡大後は、巣ごもり需要を見据えて雑貨や飲料の輸送に乗り出した。「激しく変化する社会ニーズに応えるため、荷物の分散化は必須です」 

22年はM&Aや中部地方に新拠点の設立も予定する。
「新たな年も時代の流れに敏感であり続ける」と運送業界に新風を吹き込む。