ほっかいどうデータベース

北海道と中国との友好・経済の架け橋として躍進

(あおき・まさのり)1935年生まれ。1968年ホーム企画センター設立。2003年新開発商品「炭1トン仕様カーボンエリアクリーンシステム」がシリーズ全邸に採用。20年青木ビジネス企画センター社長に就任。北海道日中友好協会会長。札幌商工会議所名誉議員。98年「建設大臣賞」、00年「黄綬褒章」、05年「旭日双光章」受章。

青木 雅典氏 青木ビジネス企画センター社長
北海道日中友好協会会長

住宅メーカー「ホーム企画センター」の創業者で、長く札幌商工会議所副会頭や北海道日中友好協会会長を務めた重鎮。友好交流と「炭の家」の技術輸出から中国との人脈が広く要人とのパイプも深い。
「北海道物産を中国に販路開拓し、若いグローバリゼーション精神を持つ経営者らを育成することを目的に、今の会社をスタートさせました」

21年4月に中国最大の穀物・食品企業「中糧」(COFCO)と業務提携。10月には月寒あんぱん5000個を輸出した。現在は、北海道の米と酒、菓子の輸出に全力投球しており、リモート会議を通して、中国各省の友人と協力体制を構築している。

米に関しては既に十数トンの注文を受けているが、将来的には年間100トン単位の輸出を計画しているという。
「これからの人生は、北海道と中国の互恵互利関係を深めるために努力していきたい」