ほっかいどうデータベース

サポートオフィスさとう

職場環境の改善と生産性向上に長けた専門家

人事・労務の専門家として、企業と人材の成長支援に努めている佐藤惠代表。事務所職員とともに、迅速で的確な業務に定評があり、経営者からの信頼は高い。

働き方改革の推進やコロナ禍をきっかけとした雇用形態の変化に比例し、人事制度の相談が多く寄せられている。
「人事制度を見直す際は、会社の意思や方向性を反映させるのはもちろん、法改正や働き方の多様化を考慮することも重要です」と佐藤代表は語る。

経営方針や法的要件、運用面などを幅広く勘案し、制度を策定。運用後は定着化に向けたアドバイスも行う。
雇用形態の提案においては、海外で主流の仕事に対して人を割り当てる「ジョブ型雇用」の導入を行うなど、時代に即した職場環境の構築を支援している。
就業規則の策定では、コンプライアンス、現状分析、企業の方向性の確認を徹底した上で実施。最適な制度と規則の策定に努めている。

また、同事務所では、テレワークの導入や職員向けにITツール研修の受講を推進。自らも業務の効率化と生産性向上を図っている。
佐藤代表は社員のメンタルヘルス対策を担う会社「ミラソルサポート」の代表も兼務。サポート体制を強化することで、職場環境の改善に全力を注ぐ。

佐藤 惠
さとう・めぐみ/1994年小樽商科大学卒業。大手百貨店や不動産鑑定士事務所、漁業関係団体の総務勤務を経て2008年社会保険労務士試験合格。09年開業。15年ミラソルサポートを設立。