ほっかいどうデータベース

フューチャークリエイト

税務会計の垣根を越えたサービスを全国に提供

〝日本中の中小企業を強くする〟をミッションに掲げる税理士法人シマ会計。 8月1日に「税理士法人フューチャークリエイト」に法人名を変更。税務会計の垣根を越えたさまざまなコンサルティングを新体制で全国に提供していく。

重視しているのが「未来会計」だ。これは試算表や決算書といった過去会計とは異なり、今後の売り上げ拡大や黒字化、その先を見据えた未来の数字のこと。将来の目標として活用することで、経営者の指針となってくれる。
「税理士の仕事は節税ではなく顧客を強くすること。すなわち企業を儲けさせることです。内部留保が増え無借金経営になれば企業価値も高まる。事業承継や売却を検討する際にも優位に働きます」と島元宏忠代表。

また自社の成長が顧客の発展につながると考え2025年に従業員100人売り上げ10億円を目指しており、人材の雇用と育成にも注力。今年から「サフィルヴァ北海道」のスポンサーとなり、認知度を高める。

また、新たなビジョンに〝集合天才〟を掲げる。職員個々の能力を高めるほか定期採用も強化。若い力を結集して高みを目指す経営者を支えていく方針だ。

島元 宏忠
しまもと・ひろただ/1997年大原簿記専門学校卒業。2004年税理士登録。大手会計事務所勤務を経て07年「シマ会計」を開業。21年「フューチャークリエイト」に変更。
創業メンバーの植島悠介氏(左)と北出泰一氏(右)も経営に参画