ほっかいどうデータベース

「珈房サッポロ珈琲館」が秋の感謝セールを開催中

店内から枯山水庭園が眺められる厚別店

珈房サッポロ珈琲館(本社・札幌、伊藤仁社長)では、10月に「秋の感謝セール」を開催。札幌市内にある10店舗を東西エリアに分け、期間を2回に分けて実施している。

古民家などの歴史的建造物の風情を生かした喫茶店で人気の「珈房サッポロ珈琲館」。同社では毎年10月1日の「コーヒーの日」にちなみ感謝セールを開催。今回は市内10店舗を東西に分け、期間を2回に分けて実施している。

期間中は、世界各国のストレートコーヒー、ブレンドコーヒーが30%オフになるほか、同社ケーキ工房「メラヴィリオーゾ」で作り上げたスイーツを特別価格で提供する。

今回の目玉は、各店舗数量限定で販売する〝コーヒーフラワーティ〟だ。
「コーヒーフラワーティはコーヒーの木に咲く白い花を乾燥させたもので、お湯で香りと味わいを抽出し、花茶として楽しめます。コーヒーの開花は一週間程しかなく、あまり流通もされないので、日本で目にする機会はほとんどなく、非常に希少価値があると思います」と伊藤社長。

他にも珈琲豆の外側の果皮を乾燥させた〝カスカラ茶〟もあり、専門店ならではの魅力的な商品が楽しめる。

西エリア店舗は既にセール期間が終了しているが、東エリア店舗(時計台ガーデンテラス店、月寒店、厚別店、大谷地店、平岸店)は10月16日(土)からセールが開催(同24日まで)されるので、ぜひ訪れてみたい。

コーヒー農園の香りを味わう〝コーヒーフラワーティ〟