ほっかいどうデータベース

ブランディングクリエイティブ

返却の際も指定した場所へ引き取りに来てくれる

ペットの急な「万が一」にも迅速に対応

ペットブームが続く昨今だが、人と同じくペットも生き物だ。時には夜中に緊急で病院へ連れて行かなくてはいけない場合もある。タクシーにはペットの大きさ制限があり、マイカーを持たない人にとっては悩ましい問題ではないだろうか。

こうした時に強い味方になってくれるのが「ブランディングクリエイティブ」だ。同社が運営する「ペット可レンタカー札幌」は軽自動車からミニバンまで多様な車種を取り揃え、全車両にペットの同乗が可能。大型動物でも問題なく利用することができる。

最大の特徴は365日24時間体制で、自宅などユーザーが指定した場所へ車両を運んでくれることだ。夜間、ペットの体調が急変しても迅速に対応してくれる。

三須千尋店長は「大手レンタカー会社はペットをクレートやケージに入れることが必須になっていますが、当社はリードを着用すれば後部座席など安全な場所に乗車させることができます。夜間や災害時でもペットの命を第一に考えて対応します」と話す。

最低利用時間は2時間からだが、旅行などの長期リースにも対応する。料金は車種や利用時間によって異なるため、一度問い合わせてみてはいかがだろう。