ほっかいどうデータベース

三邦工務店

木の風合いが特徴的なリビング

施主の要望を100%かなえた住宅を供給

江別エリアを中心に30年以上にわたり、高品質な住宅を供給している「三邦工務店」。

加藤政彦社長の「施主様の要望を100%かなえたい。仕様や部材の一つひとつにおいて、良い部分と悪い部分を包み隠さず伝えた上で、妥協のない家づくりを進めている」という思いから、プランニングの段階からオーナー目線を徹底。顧客は紹介や口コミなどがほとんどだ。

クロス、建具、設備機器など、細かな箇所までフルオーダーを採用。顧客ニーズに合わせて一流メーカー品から希少な部材までを取りそろえている。

中でも断熱材は、高断熱で劣化が少ない「ネオマフォーム」を採用。床下暖熱にも採用することで、断熱性能を追求している。

また、ハイブリッド給湯暖房システム「VIVID(ヴィヴィッド)」も取り扱うなど、北国の気候風土に合わせた住宅づくりに定評がある。

コスト面でも独自の仕入れルートを活用し、低廉化。施主のコスト負担の抑制に努めているのも信頼の証といえる。

吹き抜けを採用することで瀟洒(しょうしゃ)な空間を演出
ツートンカラーが映える外観