ほっかいどうデータベース

愛犬家住宅コーディネーターが住まいづくりを提案

平田一良社長と愛犬

住宅リフォームを手がける「FLAT HOME」(本社・札幌市、平田一良社長)が4月27日、愛犬家に向けたサービスを開始した。愛犬との理想の家づくりをサポートする。

「FLAT HOME」(フラットホーム)は、ペットと人のより良い共生を目指した住宅リフォームを開始。提案から施工まで、同社が一貫しておこなう新サービスだ。

昨年、同社の平田一良社長は一般社団法人「愛犬家住宅協会」が認定する〝愛犬家住宅コーディネーター〟の資格を取得。人と犬の共生の視点から、依頼の多いドッグラン、足洗い場の設置、犬に負担をかけない床、防音・消臭性の高い壁材など、素材にもこだわる。
コロナ禍でペットの需要が高まっているが、騒音や匂いなどが原因で、飼育放棄する人もいる。
「家族が動物アレルギーだったというケースでも、換気設備を充実させることで、症状を緩和できるかもしれません。まずは気軽にご相談を」と平田社長。

顧客との打ち合わせは、ペットの同席を推奨しており、犬種の特性や性格だけでなく、シニア期までも見据えてプランニングする。
平田社長は「〝犬の視点〟を尊重しながら、飼い主の生活の質も向上させたい。犬に優しい住環境は、人にとってもメリットがたくさんあります」と話す。
問い合せは☎︎050・3704・2457、または同社ホームページから。

新サービスに併せて公開されたホームページのトップ画面