ほっかいどうデータベース

田中将太郎公認会計士・税理士事務所

田中将太郎代表

数字の分析から導き出した経営戦略が成長に直結

会計分野を軸に起業支援、税務顧問、経営戦略、海外進出など、幅広い側面から経営者をサポートしている「田中将太郎公認会計士・税理士事務所」。

田中将太郎代表は「会計や税務のサポートに付加価値をつけるため、数字の観点からビジネスを中長期的に成長させる戦略的なマネジメントをおこないます」と語る。

まずはPLの営業利益とBSの資産から企業の経営状況を分析。状況をより深掘りするために、事業部ごとの売上や利益といった会計データを作成した上で、経営者にヒアリングを実施。「経営者が売上の詳細な内訳や、販管費がかさむ理由などを認識していないことがある。根底から理解することが必須」と田中代表。

ヒアリングの後、高利益が見込める営業先や販路の拡大を助言。海外進出も視野に入れている。田中代表は世界各国にビジネスパートナーをはじめとした人脈を持っており、現地企業との交渉などにも携わる。

これまでに業種業態問わず、さまざまな企業を支援。利益率を20%アップさせるケースもあるなど、成長に貢献している。

また、起業支援は迅速なビジネスモデルの構築を徹底。月に1度、起業家向けの相談会も開催している。

「顧問先の成長が最大の使命。戦略的に支援していきます」と田中代表。