ほっかいどうデータベース

日本医療大学が移転、有為な人材を送り出す

(つしま・のりあき)1953年美唄市生まれ。83年札幌栄寿会(現ノテ福祉会)設立。93年つしま記念学園(現日本医療大学)設立。介護労働安定センター理事、社会保障審議会臨時委員、一億総活躍国民会議民間議員など公職多数。

対馬 徳昭氏 つしま医療福祉グループ代表

「新型コロナウイルスは、医療・福祉業界の現状を浮き彫りにさせました」
 つしま医療福祉グループの中核であるノテ福祉会は、92の介護サービス施設・事業所を運営。利用者から新型コロナの感染者を出さないように、細心の注意を払っている。
 大きな課題となっているのは、業界を支える人材の不足だ。21年4月、グループの一員である日本医療大学は、札幌市内の豊平区・月寒に新キャンパスをオープンさせる。新たな学科も開設し、医療と福祉の総合大学としてブラッシュアップを図る。
 21年は江別市・大麻で日本最大規模の「生涯活躍のまち」構想がスタートする。同グループが進める「共生社会の実現」に向けた挑戦だ。
「国籍や障がいの有無、世代を問わず、生涯にわたり安心し、生きがいをもって暮らせる拠点を地域の方々とともにつくり上げていきたい」