ほっかいどうデータベース

社員の頼れるメンター。社外にも活動を拡大

(むらの・あつし)1972年札幌市生まれ。父・實氏が創業した前身のシオン電機入社後、取締役部長、常務を経て14年社長就任。これと同時に、社名をシオンアクシアテクノ、17年にシオンテクノスに変更。

村野 篤氏 シオンテクノス社長
CYW代表

「社員の成長が著しい」
 近年進めてきた社員の意識改革が奏功。主事業の業務用空調機器の整備および保守をはじめ、付随する各種ビルメンテナンス工事も伸び、コロナ禍の中で前年比110%の売り上げとなった。
 コーチングなどのコミュニケーションスキルを習得。平均年齢28歳の若い社員を鼓舞するメンターも担う。
「どんな失敗も受け入れる覚悟を持って一人ひとりと接することで、彼らの保身の姿勢が薄れ、パフォーマンスが劇的に向上した。挑戦できる企業文化をつくっていく」
 20年は、個人でメンターとしての活動を社外に広める新事業「CYW」を立ち上げた。
「相談相手がいない経営者は多い。時には弱みを見せ、日頃まとっている鎧を脱ぐことで見える世界が変わるはず。欧米では一般的となっているメンターという存在を広めていきたい」