ほっかいどうデータベース

効率化を図り、顧客に還元する仕組みに磨き

(まえかわ・だいすけ)1976年札幌市生まれ。03年日動サービス常務に就任。05年から日動常務、07年より現職。北海道住宅都市開発協会常務理事。日本マンスリーマンション協会理事。

前川 大輔氏 日動社長

「幸いコロナによる住宅業界そのものへの大きな影響はなかった。平時には強みをより強固にし、投資はやや抑えながら基盤固めをするという今までの経営方針が生かされた」
「日動」の〝良質なものを安価で提供する〟というコンセプトに基づいたこれまでの努力が支持され、20年に供給した分譲マンション2棟は全戸完売。経費削減による需要から管理戸数も増えつつある。 
 さらに、マンション用地も次々と取得し、都心のテナントビルも取得。〝逆張り〟と言える積極的な投資への姿勢がうかがえた。
「投資の観点からいえば、チャンスの部分もある。20年はお客さまと接することが難しい中、補う提案やサービスの変革に迫られた、21年も引き続き続ける。今だからこそ既成概念にとらわれることなく、効率化を図り、もっと顧客に還元する。そうしたメリハリをつけて実行していく」