ほっかいどうデータベース

幸せ見つめ命を守る介護に、精力的に取り組む

(みと・やすとも)1976年滝川市生まれ。滝川高校から勤医協札幌看護専門学校を経て、99年萌福祉サービス設立。05年代表取締役社長に就任。09年MOEホールディングス設立、社長兼CEOに就任。札幌商工会議所健康・文化部会長。全国介護事業者連盟副理事長兼北海道支部長。

水戸 康智氏 MOEホールディングス社長兼CEO

 感染症対策では、以前より5段階基準を自社で策定。コロナ禍に対しては最高のステージ「X」で臨み、感染者ゼロを続けている。
 一部の施設では特殊な防護服である「メディコン」を導入。長期にわたる利用者と家族との面会制限を緩和し、笑顔での再会を実現させた。
「Web面会は先行して実施していたが、直接会いたいという家族からの強い要望から、すぐに防護服面会を決めた」
 12月には、札幌市西区に食品製造工場「モエズキッチン宮の沢工場」が完成。道内全施設へ1日4000食、最大7000食の供給体制が整った。また、21年はこれまでの実績が認められ「同社最大規模の指定管理者案件」が動き出すという。
 全国介護事業者連盟北海道支部長としても活躍。行政への支援要請をはじめ、業界からの要望を取りまとめるなど、精力的に動いた1年だった。