ほっかいどうデータベース

危機の時こそ大チャンス。一兆円企業に布石

(にとり・あきお)1944年樺太生まれ。北海学園大学卒業。67年似鳥家具店創業。05年藍綬褒章。07年在札幌フランス共和国名誉領事就任。15年フランスのレジオン・ドヌール勲章受章。17年9月日本経団連の関連組織である経済広報センターから企業広報経営者賞を受賞。

似鳥 昭雄氏 ニトリホールディングス会長兼CEO

 注目度は別格だ。その動向は全国のニュースヘッドラインを飾る。
 推進中の第2期30年計画は「2032年に店舗数3000店、売上高3兆円」。この壮大なビジョンから逆算し、綿密かつ驚異的なスピードで突き進む。
 20年は5月の緊急事態宣言で110店舗を休業するも〝巣ごもり需要〟をがっちり捉え21年2月期予想を上方修正。売上高を約500億円上乗せして7026億円とするなど、未曾有の危機を順風に変えて、驚異の34期連続増収増益を射程に入れた。
「ディスティネーションストアとしての認識が浸透し、コロナで買い回りを控えた人に来店いただけた」と分析。
 不透明な経済情勢にも「不況の時こそチャンスが来る。チェンジ、チャレンジ、コンペティションの精神で突き進む」と新たな年もこの人から目が離せなくなりそうだ。