ほっかいどうデータベース

名実ともに信頼される探偵事務所を目指す

(やまだ・さとし)1968年石狩管内当別町生まれ。88年より調査業に携わり、数多くの依頼者の悩みを解決に導く。04年から「さくら幸子探偵事務所」を屋号に独立。07年にアイ・アイ・エス設立。16年に全日本総合調査業協会理事、18年に北海道総合調査業協会会長に就任。

山田 聡氏 アイ・アイ・エス社長
さくら幸子探偵事務所代表

 探偵業界でトップクラスの実績を誇る「さくら幸子探偵事務所」を全国に展開。
 顧客との打ち合わせや相談は長時間にわたることが多いため、感染拡大防止策にいち早く着手したほか、オンライン面談システムを導入した。顧客の不安解消に努めた結果、相談と調査件数は増加。テレワークが主体になったことで、企業からは社員の行動監視調査といったコロナ禍特有の相談も多かった。
 20年5月には所属する「世界探偵協会」で、アジア圏の代表としてオンラインミーティングに出席。各国の代表者と情報交換をおこなった。
 国内展開も積極的。8月には埼玉県に「大宮店」を開設。全国16拠点となり、ネットワークをより強固にした。
「21年は国内展開をより加速させて、名実ともに信頼される探偵会社を目指す。さらにSDGsの取り組みも進めていき、国際貢献も図っていく」