ほっかいどうデータベース

時代を先読みしたビジネスを複数展開

(たはら・しょうぞう)1974年生まれ。札幌市内のホテルに勤務後、95年に高級中華料理店「宋さんの飲茶」の専務取締役支配人を経て、07年にアンビシャスエージェントを創業。動画制作会社「グローバル・ジャパン・コーポレーション」取締役。

田原 章象氏 アンビシャスエージェント社長

「1つの業種に頼らないことがコロナ禍でのリスクヘッジになっている」
 ウェブ集客コンサルティングとして全国で活躍するかたわら、中古車買い取り業など複数の企業を経営。動画製作会社の役員も務めるなど、38業種を展開。各種パートナー代理店も募集している。
 20年はオフィス用複合機の販売に参入。独自のネットワークで最新機種を「日本一安い」を合言葉に提供する。コロナ禍でコスト見直しを強めた企業などから注目を浴びた。
 21年は火災保険の請求代行業を始める。風水害や雪といった火災以外が原因の住宅やビルの損害調査から見積もり作成、給付申請までおこなう。
「自然災害による損害で火災保険が活用できることはあまり知られていません。見舞金としての給付なので使い道は自由です。自動車保険と異なり保険料も変わりません。利用を推奨していきたい」