ほっかいどうデータベース

将来の札幌のために、まちづくりを止めない

(かつき・としあき)1953年札幌市生まれ。大学を卒業後、大阪の石油商社勤務。81年勝木石油入社。95年代表取締役に就任。20年から代表権のある会長に就任。札幌商工会議所副会頭。全日本スキー連盟・北海道スキー連盟・札幌スキー連盟会長。

勝木 紀昭氏 北海道エネルギーホールディングス社長
北海道エネルギー会長

 20年6月、「お客さまや社員の動向など〝現場〟を最も知る人間」と評される木村信広氏が「北海道エネルギー」の新しい社長に選任された。自身は会長職に就き、新体制で総合エネルギー企業への進化を加速させる。
 7月には北海道電力とエネルギー販売に関する業務提携を締結。それぞれの得意分野を尊重し合い、道民のためになる〝エネルギーのベストミックス〟を実現させた。
 また、北海道スキー連盟会長、そして札幌五輪・パラリンピック招致担当の札幌商工会議所副会頭として尽力。2月にはクロスカントリースキー大会を成功に導いたほか、12月6日には全日本スキー連盟の新会長にも就任した。
 都心アクセス道路の整備推進にも先頭になって取り組む。「将来の札幌にとって必要なことをしっかりと進めていけるよう、働きかけていく」と覚悟を示す。