ほっかいどうデータベース

変化への積極的な対応と挑戦を全力で応援

(いわた・けいごう)1953年生まれ。青山学院大学卒業。98年社長就任。07年4月岩田地崎建設設立。北海道建設業協会会長。19年11月から札幌商工会議所会頭は2期目、北海道商工会議所連合会会頭を兼務する。20年「建設事業関係功労者等国土交通大臣表彰」受賞。

岩田 圭剛氏
岩田地崎建設社長
北海道商工会議所連合会会頭

 20年も札幌千秋庵新本店が出店するホテル「ザ ノット札幌」が竣工、12月には道央自動車道「苫小牧中央IC」が開通するなど、さまざまなプロジェクトを手掛けた。
 SDGsを推進する一方、健康経営にも注力し「健康経営優良法人2020」の認定を受けるなど22年の創業100周年に向け着実に歩みを進める。コロナ禍への支援も迅速に対応。PCR検査センターへの目隠しフェンスの寄贈・設置や「札幌ささえあい基金」などへ寄附も実施した。
 道建設業協会会長として、担い手の確保と育成、ICT技術を活用した生産性向上を推進。また、道商工会議所連合会会頭としてもウィズコロナ時代に心を砕く。 「これまで北海道は多くの苦難を乗り越えてきた。さまざまな経済活動が制約されるが、変化への積極的な対応と挑戦を全力で応援し、総力を挙げてこの難局に取り組む」と明言する。