ほっかいどうデータベース

焼き鳥ダイニング いただきコッコちゃん 北1条店

昨年より白ごまの風味をアップした「白」

期間限定「旨辛担担鍋」が登場
今年は白・黒2種類から選べる

 一本一本丁寧に焼き上げたジューシーな焼き鳥をはじめ、名物「塩ザンギ」が人気の「焼き鳥ダイニングいただきコッコちゃん」。 
 札幌市内には、中央区の「北1条店」と「北8条店」、「桑園店」、西区の「JR琴似駅前店」と「宮の沢店」、東区の「新道東店」の6店舗を展開。どれもJRや地下鉄駅から徒歩圏内にある。
 そんな同店では現在、2月28日までの期間限定で「旨辛担担鍋」(1~2人前、税別980円)を提供している。
 この鍋は、担担麺の専門店「175°DENO」とコラボレーションした白ごま風味の「旨辛鍋」として昨年登場。好評だった逸品だ。
 今年はさらに白ごまの風味を高めた「白」に加え、黒ごまベースの「黒」が登場。なめらかな風味が際立つ白ごま派か、それとも〝炒った〟ような香ばしさが魅力の黒ごま派か、食べ比べするのもいいだろう。
 サンショウの調整は無料で、「シビれる・シビれない・すごくシビれる」から選べる。

黒ごまが香ばしい「黒」が新登場