ほっかいどうデータベース

博多かわ屋 すすきの店

看板メニューの「かわ焼き」

福岡のご当地「かわ焼き」が堪能できる人気店

 福岡県の人気ご当地メニューを堪能できる店が、2019年に北海道に初上陸した。それが「博多かわ屋 すすきの店」だ。
 看板メニューの「かわ焼き」(1本170円)は〝福岡県民のソウルフード〟として有名。材料に鶏の首回りの皮だけを用いて串に巻き付けているのが特徴で、調理はタレ付けと寝かしを6日繰り返すことで、外はカリッと中はモッチリという食感に仕上げた。
 また、新鮮なササミをワサビ醤油で食べる「シギ焼き」(同180円)もおすすめ。ササミのパサパサした肉質がしっとりとジューシーな食感に仕上がっている。
 ドリンクは、凍らせた「金宮焼酎」とレモンの酸味がマッチした「金宮シャリキンレモンサワー」(550円)が人気となっている。
  店内は入店時の消毒、全席の除菌、換気、スタッフの検温とマスク着用などを徹底して営業している。

ワサビ醤油がマッチした「シギ焼き」