ほっかいどうデータベース

三邦工務店

明るい色をベースに広さを確保したリビング

3つのコンセプトと施主の目線に立った施工を徹底

 江別エリアを中心に住宅を供給している「三邦工務店」。コンセプトは「エコ・自由設計・ローコストな家づくり」の3つ。施主の希望を最大限に反映した住まいづくりに定評がある。
 北国の気候風土に合った在来工法を採用。例えば断熱材には、住宅金融支援機構で定められた断熱性能の最高ランクを獲得した旭化成建材の「ネオマフォーム」を使用。通常の断熱材に比べて3割ほど断熱性能が高く、経年劣化に強いなど、寒冷地に対応した住宅を供給している。
「住まいは建てて終わりではなく、数十年後を見据えた設計と施工が必須。構造材など目に見えない部分の妥協はしません」と加藤政彦社長。
 また、コスト面にも厳しい目を持ち、高品質な部材や設備機器であっても独自の仕入れルートで低廉化。建築コスト抑制に努めている。
 創業以来、施主の目線に立つことを徹底。時には自社の利益を削ってでも施主の希望を叶えることも稀ではない。そのため紹介や口コミによる受注が多く、施工件数は毎年増加している。

主婦の希望を最大限に取り入れたキッチン