ほっかいどうデータベース

イースタイル

世帯数に関わらず導入可能

在宅ワーク・授業で脚光。ネット環境を重視する向きが加速

 入居者へのサービスとして、インターネット無料をうたう賃貸物件が急増している。コロナ禍による在宅ワークやオンライン授業なども影響し、今後、ネット環境を重視する傾向はますます高まるだろう。
 そんな中、イースタイルが提供するネット無料化サービス「イースタイルv6プラス」の導入が増えている。次世代通信技術を活用することで、通信速度の低下を回避。動画やゲームもサクサク楽しめると好評だ。
 阿部勝利社長は「賃貸物件のネット無料サービスが普及した10年以上前のものだと、通信速度が遅くて仕事や授業で使い物にならないケースもある。これまでは『無料だし、通信速度が遅くても我慢するか』という入居者も、仕事でも使うとなるとしびれを切らして退去する可能性が高い」と警鐘を鳴らす。
 新しい生活様式がはじまる今こそ、ネット環境を見直してみてはいかがか。

「お気軽にご相談を」と阿部勝利社長