ほっかいどうデータベース

第一滝本館

地獄谷が目の前に望める「西館特別室」

「地獄谷」と「登別の湯」を独占できる西館特別室がオープン

〝登別温泉開湯の祖〟と言われる初代滝本金蔵が創業してから162年という長い歴史を誇る「第一滝本館」。
 2018年から進められてきた耐震改修工事がこのほど完了。7月23日から営業を再開した西館では、9、10階に1室ずつ「特別室」が新設された。
 この特別室は、内装を地獄谷のアースカラーを基調としてつくられており、窓から地獄谷が望めるのが大きな特徴。いわゆる〝地獄谷ビュー〟はこの部屋のみとなる。天然温泉をかけ流す併設の展望風呂からも地獄谷が望め、吹き出る湯気の迫力に圧倒されること間違いなし。
 食事は和モダンな食事処「湯の里」で堪能。北海道産の食材をふんだんに使った料理と、ソムリエや利き酒師が厳選したワインや地酒で楽しいひとときを過ごすことができる。
 宿泊料金は2人1部屋で1人4万9800円~5万6950円(1泊2食、税込み)となっている。

登別温泉の人気の観光名所「地獄谷」
天然温泉かけ流しの「客室展望風呂」