ほっかいどうデータベース

公益財団法人 北海道中央霊園

年間管理費不要の永代供養を実施

永代供養付き「樹木葬」が人気。申し込みの約7割が生前予約者

 札幌から道央自動車道経由で約40分。三笠ICを下車して5分の好立地にある「北海道中央霊園」。お盆期間でも渋滞がほとんどなく、利用者の79%が札幌市民という公園霊園だ。

 2017年春に永代供養付き樹木葬「 Forever(フォーエバー)」を発売。完全個別型の永久埋葬式となっており、1人用、2〜3人用、4〜5人用の3タイプを用意。1体当り7万8000円〜の低価格(追加負担は一切なし)を実現した。

 管理・永代供養はすべて霊園がおこない、年間管理費等の諸経費が不要なため、継承者がいなくなっても「墓じまい」の心配がない。開園後3年で1800区画超の申し込みがあり、中でも夫婦の生前予約が多いという。

 また、「墓地解体」から「改葬」の手続きまでを代行する「墓じまい無料代行サービス」(見積もり無料)を実施。「全国無料送骨サービス」を利用すれば、霊園に遺骨を運ばなくても納骨できる。遺族に代わり霊園が納骨する「代行納骨」も無料でおこなっているので問い合わせを。

遺骨は墓標の下にあるカロートで永久埋葬される