ほっかいどうデータベース

キグナスインターネット

多種多様なWEBマーケティング手法を活用

企業の採用面をサポート。増加するECサイト需要にも対応

 2012年創業のキグナスインターネットは、WEBサイトの制作が主事業。大小さまざまな顧客を持つ。

 近年、人材採用は売り手市場の状況が続き、採用に特化した専用サイトの制作依頼が増加。大手から中小企業まで、さまざまな採用サイトを手がけている。

 新型コロナウイルスの影響で各業界から人材の流出が増えており、売り手市場は終焉するとの見方もある。伊藤達耶社長は「これを好機とみて、採用を強化する企業が多い。以前に増して数多くの依頼が当社に寄せられています」と語る。

 特に慢性的な人材不足に陥っている業界は即座に反応。ブルーカラーをはじめ、医療・福祉分野などからのオーダーも増えている。待遇面などで明確な差をつけることが難しい分、採用サイトで競合他社との差別化を図るというわけだ。

 そこで重要となるのが〝いかに多くの人に見てもらえるか〟だ。サイトの内容を充実させても、閲覧に対して何の対策も講じなければ埋没してしまうだろう。

 同社では採用サイトを大手求人検索エンジンと連携。さまざまなサイト制作で培ったSEO・MEO対策をはじめ、SNS等を活用したサイテーションの獲得など、あらゆるWEBマーケティング手法を活用する。採用サイトへの〝入口〟を大幅に増やすことで、多くの訪問者を獲得している。応募者も増え、十分な選考の上での採用が可能だ。

 分母が少なく、業界内での奪い合いとなる有資格者の採用にも効果を発揮。歯科衛生士やサービス管理責任者といった医療・福祉系の有資格者獲得も例外ではなく、顧客企業が求める人材の採用を的確にサポートしている。

 また、非対面型ビジネスが注目される中、インターネット上で販売するECサイトの需要も増加。コロナ禍で企業の導入資金は限られるため、公的なIT導入補助金のほか、顧客の商材によってはクラウドファンディングなども活用しながら、イニシャルコストを抑えた提案をしている。

顧客の依頼に迅速に対応