ほっかいどうデータベース

sperare

店舗を構える「11・CONCEPT SPERARE BLD」

ファッションを通じて豊かな人生へと導く

 sperareスペラーレは、対面とWEBでのアパレル販売が主事業。店舗を構える自社ビル「11・CONCEPT SPERARE BLD」では、パーソナルトレーニングジムやカフェも運営。「ファッション」「健康」「くつろぎ」を通じて、豊かなライフスタイルを提案している。

 男性向けのセレクトショップ「GUARDAROBガルダローバ MILANOミラノ」では、誰もが知るハイブランドから、知る人ぞ知るミドルブランドまで本場イタリアの人気ブランドを数多く取り扱う。

 代表を務める渋谷辰彦氏は、海外有名セレクトショップで専属バイヤーを務めるなど、アパレル業界では広く知られる人物。年に何度もイタリアに赴き、現地のメーカーと自ら直接取り引きをすることで中間コストをカット。輸入品の割高感を抑えている。

 店頭に並ぶのは渋谷氏が厳選したトレンド品や家具、雑貨など1000点以上。2015年に立ち上げた自社アパレルブランド「SIX IN THE MORNING」など、ここでしか買えないものも多く、道内セレクトショップで群を抜く品ぞろえとなっている。

 自社のオンラインショップや世界各国のECサイトを活用した通販事業も堅調に推移している。商圏を世界に広げる一方、顧客のパーソナルスタイリストを目指す渋谷氏は、対面販売にこだわり続ける。

「芸能人にスタイリストが付くように、われわれがお客さまの専属スタイリストとなり、一人ひとりの雰囲気や個性にあわせ、カジュアル、ビジネス、フォーマル、すべてのシーンを総合的にコーディネート。〝格好いい〟は自信につながります。ファッションを通じ、外見・内面ともに魅力あふれる人を増やしていきたい」と渋谷氏。

 人気メンズファッション雑誌「LEON」が提唱する〝ちょい悪オヤジ〟スタイルを好む経営者や医者といったアッパー層が数多く来店しており、平均客単価は10万円を軽く超える。来札する度に訪れるスポーツ選手や著名人も多いほか、芸能人のスタイリストの御用達でもある。

イタリア直輸入のトレンドアイテムが並ぶ
輸入家具や雑貨の品ぞろえも豊富
パーソナルトレーニングも提供