ほっかいどうデータベース

税理士法人シマ会計

事務所は地下鉄東西線白石駅から徒歩1分の好立地

過去の数字から未来を予測し、顧客とともに成長を続ける

 2007年創業の「税理士法人シマ会計」。会計業務や節税対策だけにとどまらない幅広いサポートが経営者層からの信頼を獲得。クライアント数は個人・法人合わせて700を超える。

 現在提供している「シマ式経営サポートサービス」(月額3万5000円)でも経営サポートに力を入れている。各種税務手続きの代行はもちろん「月次決算書」と「決算シミュレーション」を活用して、予算と実績の差異を把握しながらリアルタイムで経営状況を確認。的確なアドバイスをおこなっている。

「経営者は短期的な節税や目先の売り上げばかりに目がいきがちですが、黒字化や売り上げ拡大には『未来会計』を意識した経営が重要です」と島元宏忠代表。

 未来会計とは、企業の成長に必要な投資額などを盛り込んだ目標となる数字のこと。経営者とともに現状のどこに手を打てば利益が出るのか、過去の実績を分析しながらつくり上げていく。

 また「数字を読むのが苦手」「業務が多忙」という経営者に向け、グラフ化した資料も多用する。売上高や固定費、資金内容などがひと目で把握できると好評だ。

 このほか、3カ月に1度の経営相談や生命保険契約の無料診断、「社長の成績表」の作成などもサービスに含まれる。

「社長の成績表は、金融機関の格付けを独自に視覚化するもので、借入金対策に効果的です」と島元代表。

 小規模事業者向けに記帳代行サービス(月額1万2000円~)なども用意したほか、クラウドサービスの導入による業務効率化も推奨。バックオフィス業務もサポートする。

 現在は、コロナ禍で休止しているが、毎月第3月曜日に開催する経営セミナー「飛翔塾」で、経営者のさらなる成長を促している。

「当法人のモットーは〝日本中の中小企業を強くする〟です。経営者と一緒に考え、さらなる発展に寄与していきたい」と島元代表は語る。

中小企業の経営者をサポートする精鋭スタッフ
島元宏忠代表