ほっかいどうデータベース

栄光通信機


PSPで最高評価のトリプルAを獲得

迅速な保守サービスでトップレベルのCSを誇る

 OA機器や通信機器の販売、保守を主事業とする「栄光通信機」。大手メーカーによる全国の販売代理店対象の顧客満足度などの調査、パートナーサービスプログラム(PSP)では、今年も上位60社が受賞できる「トリプルA」を獲得。道内代理店では2社のみで、全国でもトップクラスのサービス品質を誇る。
「顧客の業態や規模によって必要なサービスは千差万別。それぞれに適したソリューションを提供することで満足いただいています」と山田清司社長は語る。
 高い評価を得ている要因は、トラブル時の迅速な対応にある。簡易な操作で解決可能なケースには電話対応でサポート。専門スタッフが訪問する際は、一刻も早く通常業務へ戻れるよう急行する。その結果、近年は保守契約のみの顧客も増加している。
「家電量販店やネットなどでも機器が安価に手に入る時代となっています。こうした状況下でわが社が提供するのは、安心して機器が使える環境だと考えています。社員個々のスキル向上にも一層励んでいきたい」(山田社長)としている。

山田清司社長