ほっかいどうデータベース

アイクス


高い集中力で1つのことを追求する職人気質な人材が多い

精密な金型加工技術の承継に力を注ぐ

 目覚ましい進化を遂げている電子機器の高性能化、小型化、コストダウンを支えているのは「金型」だ。精密かつ精巧なものづくりの力があるからこそ、より良い製品を消費者へ提供することができる。
 登別市に本社を構える「アイクス」はスマートフォンなどの電子回路基板に使われるプラスチック部品のための金型を製造するメーカー。1000分の1ミリ単位の卓越した加工技術で高精度の期待に応えている。
 加工精度向上のために、工作機械の微妙な癖や現場の湿度調整までも考慮。設計図通りに製品を仕上げる同業者が多いなか、試作や調整まで対応するサービスも支持される理由だ。
 高度な技術を絶やさぬように、若手の育成にも力を入れている。技術者の高齢化や人手不足が懸念されるなか、20代の社員が5人在籍。若い力が社内に活気をもたらしている。
「一から時間をかけて育てるため、専門知識がない人も多く活躍している」と佐々木良一社長。

佐々木良一社長