ほっかいどうデータベース

西建


自社物件も保有

1万件超の原状回復工事の実績を持つ精鋭職人集団

 退去後の迅速な入居者獲得のカギは、原状回復工事にある。空室期間を可能な限り短縮するためにも、業者選びは間違えたくないものだ。
 創業以来1万件以上の原状回復工事を手掛けてきた内装工事業者の「西建」。〝お客さまナンバーワン企業〟を理念に掲げ、豊富な経験とデータをもとにした幅広い提案、スピード感ある対応が持ち味だ。
「わが社は少数精鋭の職人集団です」と西島正幸社長が語る通り、大手企業には真似のできない機動力とチームワークが武器。
 床や壁のクロス貼り替えから内装リフォームまで60社以上の協力会社との連携で、短期間での施工を実現している。
 また、自社で複数の賃貸物件を所有しており、オーナーという同じ立場からの提案も魅力。顧客オーナーからの相談にも丁寧に対応している。
 このほか、関係各所からのあらゆる要望に的確に応じられるよう、多彩な技術を保有。それを生かして賃貸物件だけではなく、分譲マンションや戸建て、さらにはキャンプ場の建設などにも携わっている。

西島正幸社長