「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

砂子組掲載号:2019年1月号

写真大 砂子弘社長は空知建設業協会会長も務める

写真 ドローンによる撮影と3Dデータを組み合せマンションの完成前に上階からの眺望を体感できる 写真 写真 3Dや点群データなどICTを活用し建設現場の生産性向上に取り組む

「ICT施工」で第1回目の国土交通大臣賞受賞

 砂子組は、土木・建築部門に加えて、火力発電所向けの露頭炭採掘事業を柱としているユニークな企業。無借金の優良企業として知られる。

 砂子弘社長は現在、空知建設業協会の会長を務める業界のリーダーでもある。

 国土交通省では、建設現場の生産性向上を図るために、ICT(情報通信技術)などを活用した優れた取り組みを表彰する「アイ・コンストラクション大賞」を創設。

 その第1回目で、最高賞の国土交通大臣賞(全国で2社)を受賞。18年2月に授与式がおこなわれ、大きな話題となった。

 砂子組では10年ほど前から、同業他社に先がけてICTを活用した情報化施工に取り組み、2年前に「ICT施工推進室」を設置。3Dや点群データなどICTにかかわる人材育成にも力を入れており、そうした努力が実ったもの。土木から建築、さらに石炭事業でも積極的なICT活用を進めている。

「第1号の大賞受賞者となれたことは大変光栄なことでした。反響も大きかった。ただ、生産性向上ということでは、業界も全体的に最適のところまでは、まだまだ行けていません。この受賞を機に、これからも率先してICT活用に取り組み、一層の努力を重ねていくつもりです」と砂子社長は語る。

基本データ

住所:
【本社】空知郡奈井江町字チャシュナイ987‐10/【札幌本店】札幌市中央区北3条東8丁目8‐4
TEL:
【本社】0125・65・2326/【札幌本店】011・232・8231
URL:
http://www.sunagonet.co.jp/

(五十音順)