「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道ケンソ掲載号:2019年1月号

写真大 主力商品の根昆布だしシリーズ。左から「丸ごと根昆布醬油」「根昆布だし吟選」「丸ごと根昆布だし」「根昆布だしかつおプラス」「根昆布だし」と「根昆布だし」(500ミリリットル)入り

写真 岡本篤士社長 写真 札幌市東区の本社工場

販路はアメリカにも。生産性向上を目指し新工場計画も

 主力商品の「根昆布だし」シリーズがロングヒットを続ける北海道ケンソ。18年に創業40周年を迎え、次代に向けて新たな一歩を踏み出している。現在の製品ラインアップは「根昆布だし」「根昆布だし吟選」「根昆布だしかつおプラス」「丸ごと根昆布だし」の4種類と「丸ごと根昆布醬油」の合計5種類。全国のスーパーなどで販売するほか、業務用など販売ルートはアメリカなど海外にも拡大。いま、ダシの文化は世界から注目を集めているが、その時流を的確に捉えた格好だ。

 岡本篤士社長は「健康志向や本物志向のお客さまに幅広く愛される商品に育ってくれてうれしい」と成長を喜ぶ。

 創業当時は、昆布ジュースを製造。学校給食にも出されるほど好評だった。その後、ダシを採った後の昆布の栄養価に着目し研究・開発。完成したのが「根昆布だし」だ。

 道内有数の産地から味やコクなどを吟味して日高産昆布を選定。独自の製法で3日間かけて丸ごと溶かして製品化。昆布の旨みとコクが楽しめる上、カルシウムやビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養成分もたっぷり含まれている。新商品も開発し、近年はギフトとしても人気だ。

「新工場建設を視野に生産体制を強化する計画です。新年もたくさんの食卓に〝北海道の味覚〟を届けたい」と岡本社長。

基本データ

住所:
札幌市東区東雁来6条2丁目7‐15
TEL:
011・782・1601
URL:
http://hokkaido-kenso.com/

(五十音順)