「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム企画センター掲載号:2019年1月号

写真大 新築一戸建て物件の「アリアポルタ新琴似北」(札幌市北区新琴似11条8丁目)

写真 大きな吹抜のあるリビング。海外のビーチをイメージして白を基調としている 写真 50周年を記念したロゴマーク

創業から50年。1万棟突破の「炭の家」で健康に貢献

 道内屈指のハウスメーカーである「ホーム企画センター」は、18年11月に創業50周年を迎えた。

 17年4月からは創業者の青木雅典会長が社長職に復帰。18年は売上高も50億円を突破した。

 主力商品は販売開始から15周年の節目を迎えた「炭の家」だ。調湿効果を筆頭に、防腐効果や消臭効果、マイナスイオン効果など、さまざまな作用を持つ炭パワーを最大限に活用。天井裏などに1トンを敷設し、オリジナル換気システムで家中をクリーンな空気で満たしてくれる。

 こうした特徴が評価され、着工累計は、18年6月に1万棟の大台を超えてからも勢いは衰えず、10月末現在で1万551棟に到達。この1年で約1300棟を上積みした。  

 炭の家は、さまざまにアレンジできることでも知られており、ゼロエネルギーハウス(ZEH)仕様のモデルや50周年を記念した豪華フル装備のモデルも登場。特に主婦の使い勝手を考慮した「ニコママモデル」は、同社の女性社員のアイデアが多数反映されていて、子育て中の主婦層から絶大な人気を誇る。8月にオープンしたモデルハウスは来場者が絶えない状況だった。

 この他「アリアポルタ新琴似南」(札幌市北区)、「同藻岩中央」(同南区)、「同福井」(同西区)、「大麻元町」(江別市)などにモデルルームを展開。新年も「炭の家」で購入者の健康寿命に貢献していく。

基本データ

住所:
札幌市北区北38条西2丁目
TEL:
011・756・4818
URL:
http://www.114119.jp/

(五十音順)