「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

タザワグループ掲載号:2019年1月号

写真大 札幌駅前、ススキノで展開する「しゃぶしゃぶれたす」

写真 教育、環境保護活動にも取り組む不破直継社長 写真 「しゃぶしゃぶれたす」 写真 グループ成長を支えるモバイル事業

100億企業へ一気呵成、新規分野へも果敢に進出

 岩見沢市の写真館を発祥に、時代が求める事業内容に変化を続けながら堅調な成長を続けてきた「タザワ」。

 創業66年を超える老舗企業であっても、時代の流れに応じて新たな事業展開を図る柔軟性とチャレンジ精神は、いまだに進化を続けている。

 約20年前、当時まだ草創期にあった通信業界にいち早く参入。以来、モバイル端末の普及拡大の波に乗り業績を大きく伸長させ、現在全道で4店を展開するauショップは、全国でも指折りの販売実績を叩き出すグループ成長の原動力に。

 さらに、ここ数年では事業分野に厚みを持たせるべく、M&Aを通じて新規事業にも進出。首都圏の商業施設で催事運営を請け負う「BMプロスタイル」や、札幌市中心部の好立地で飲食店を展開する「エム・ピー」をグループ化し、一気に業容を拡大させた。

 飲食部門では、多彩な出汁や薬味、つけダレを一人一鍋で存分に味わえる新業態店「しゃぶしゃぶれたす」を出店。新たな食文化の提案に打って出た。さらに、新業態の計画も具体化しており、今後5年間で30店舗体制にまで拡大させる勢いだ。

 一方、高齢化社会に備え、シニアの健康面をモバイルやシステムで支えるウェルネス事業への参入も計画しており、「創業70周年を迎える22年には、年商100億規模のグループ企業にまで整えたい」(不破直継社長)とさらなる高みを目指す。

基本データ

住所:
札幌市白石区本通4丁目南2‐6 タザワビルディング2階
TEL:
011・846・3599
URL:
http://tazawagroup.co.jp

(五十音順)