Catch! Breaking News

全国の薬局にて「体調不良(熱中症)と思ったら薬局へ」の 啓発活動に協力いたします

 当社グループは、昨年と同様に、2022年6月21日~9月30日の期間において、全国の薬局を一時休息所として地域の方に開放し、熱中症予防のためにご利用いただく「体調不良(熱中症)と思ったら薬局へ」の啓発活動に協力いたします。
 本活動は、本格的な夏を控え、「体調変化(熱中症)と思ったら、薬局でお休みください」をキャッチフレーズに、一般社団法人日本保険薬局協会(NPhA)が同会の正会員企業と協力し、実施する熱中症予防の啓発活動です。
 実施薬局では、高齢者やお子さま連れの方々が、暑さの厳しい日中に外出した際に熱中症にかかることのないように、薬局を一時的な休息所として提供いたします。また、店舗内外には熱中症の予防を呼びかけるステッカーやポスターを掲示するほか、給水機または給茶器のある薬局では水分補給ができるよう、お水やお茶を無料提供いたします。
 なお、各薬局においては、今般の新型コロナウイルス感染症流行に際して、三密(密閉、密集、密接)状況を避けること、マスク着用、消毒等の感染防止策を徹底しております。待合室の混雑等の状況や、今後の流行状況次第で、本活動を実施できない場合があることを予めご了承ください。

■活動概要

実施期間:
2022年6月21日(火)~2022年9月30日(金)

内容:
・薬局の室温を28℃以下に保ち、一時休息所として地域の方々に開放
・給水器や給茶機併設の薬局ではお水とお茶の無料提供サービスを実施

活動場所:
全国のアイングループの薬局

薬局掲載ステッカー