「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > アフター5ススキノ

鮨 大助別亭 取材日:2017年10月

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真大 ネタはすべてが北海道産。旬の食材を堪能できる自慢の〝蝦夷前〟鮨

写真 原口典人店長(中央)をはじめ気さくな職人さんとの会話も楽しめる 写真 1万匹に1匹といわれる鮭児の握り 写真 木の優しさが居心地の良さを演出 写真 カウンターでは職人の包丁さばきも見所 写真 掘りごたつ式の個室を3つ完備

極上ネタと魚を知り尽くす職人の技を堪能する絶品宴会

 魚を知り尽くした職人が握る寿司はもちろん、刺身などの和食も堪能できるのが「鮨 大助別亭」だ。

 同店は、北海道各地の食材を直接仕入れて提供する「大助(おおすけ)」グループの系列店。1万匹に1匹しかいないといわれる鮭児(けいじ)や、漁が解禁されている40日間しか漁獲できない日高産シシャモといった極上ネタの旨味を、原口店長が最大限に引き出して提供する。

 また、開店当時から人気なのが1日をかけて仕込むという棒寿司。手間がかかり一旦休止していたが、この度復活。サクラマスとサバの2種類があり、旨味が凝縮された棒寿司を目当てに訪れる常連も少なくない。

 宴会にふさわしいコース料理もそろえており、120分の飲み放題がついているのが「飲み放題付宴会コース」(6800円)。料理は刺身お造り、焼き魚、蒸し物、揚げ物、鮨、汁物などがセットされている。また、料理のみの「おまかせ鮨コース」は5400円。小鉢、鮨8貫、焼き魚など6品が付いている。

 店内は木の優しさを存分に生かした純和風のつくり。落ち着いた雰囲気の中、職人自慢の鮨と和食で和やかな宴会ができる。

 カウンター席の他、テーブル席や掘りごたつ席(8席)など3つの個室も完備。収容人数は最大52人で、宴会は最大34人まで対応できる。また、毎年大好評を博している「年越しお寿司」を今年も提供。現在、予約受付中だ。

基本データ

住所:
中央区南5西3 第11グリーンビル3F
TEL:
011・511・2020
営業時間:
pm5:00~am0:00
定休日:
日曜・祝日
URL:
http://www.oosuke.co.jp
※内容は取材時のものです。料金や宴会プラン、営業時間など変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。