「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > アフター5ススキノ

北の味大助(おおすけ) 取材日:2019年10月

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真大 今年で現役引退した阿部慎之助氏を招き チャリティートークショーを開催

写真 120人収容の店内には大型モニターのほか、ナントすすきの祭りで使用する神輿も展示 写真 ここでしか食べられないオホーツク「浜ゆで毛がに」に舌鼓 写真 人気メニューの一番手「北の刺身盛」

美味も堪能。阿部慎之助トークショーは12月8日

 知床羅臼・斜里、標津、日高などの漁師と極太のパイプを持つオーナーが、自ら極上の北海道の幸を産地から直送仕入れ。北の味覚を存分楽しめる大助(おおすけ)グループ。なかでも120人を収容する「北の味大助」は、ボートレースのアンテナショップや北海道コンサドーレ札幌コラボショップも兼ねる独自コンセプトの人気店。
 12月8日(日)には、今季で引退した読売巨人軍のレジェンド「阿部慎之助チャリティートークショー」を開催する。5回目となる今年は、定員が限定90人(北海道在住者のみ)で会費は1人1万3000円、親子チケットは2万円(ともに税込み)。申し込みは同店まで。〝プラチナチケット〟なので早めの予約が必要だ。
 慎之助の登場は、午後5時30分~7時。今シーズを振り返る、軽妙トークはファンならずとも注目。希少なグッズやサイン色紙などのプレゼントも同チャリティーならでは。終了後も午後9時までゆっくりと同店自慢の絶品海鮮料理が楽しめる。
 なお、同チャリティーの収益金の一部はススキノ観光協会を通じて「北海道交通遺児の会」に寄付される。
 このほか同店では忘新年会に最適な宴会コースが人気だ。
 全8品でアワビ刺身がつく5000円コース(120分飲み放題付き)は、ちゃんこ鍋も選べる。毛ガニ姿盛、ボタンエビなど豪華6点盛りなど全11品の7000円コース(120分飲み放題付き)も大満足必至。
 店内は120人までの大宴会にも対応。大型モニターではスポーツ観戦も楽しめる。
 大助グループは同店のほか、「大助本店」「大助四条店」、「鮨蟹大助別亭」「家庭料理大助」「立ち呑み処大助」など6店舗を展開。各店で自慢の忘新年会プランを用意している。

基本データ

北の味大助(おおすけ)
住所:
札幌市中央区南5西2 サイバーシティビル1階
TEL:
011・521・8989
営業時間:
午後5時~午前0時(ラストオーダー午後11時30分)
定休日:
年中無休
URL:
http://www.oosuke.co.jp/
※内容は取材時のものです。料金や宴会プラン、営業時間など変更している場合がございます。詳しくはお店にお問い合わせください。