「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > アフター5ススキノ

AFTER 5 SUSUKINO 2019年7月号

このエントリーをはてなブックマークに追加


旭髙砂牛のステーキとハンバーガーを提供
北海ちくさん

 旭髙砂牛は酒かすで育てた旭川のブランド牛。旨味の強い赤身肉が特徴で、流通量が少ないため希少だ。

 5月10日にオープンした「北海ちくさん」は、この旭髙砂牛を炭火焼きのハンバーガーやステーキとして提供している。

 看板メニューはハンバーガーで、アボガドチーズバーガーなど7種(1200円~)。いずれも前菜2種かポテトが付く。テイクアウトもできる。

 また、ステーキ(200グラム1500円~)は肉のランクやグラム数が選べるほか、ランチメニューもある。

 営業時間は、ランチが午前11時30分~午後2時30分、ディナーが午後5時~同10

時、日曜定休(月曜日が祝日の場合は日曜営業、月曜休み)

■札幌市中央区大通西15丁目大通西ビル1階 TEL011・676・5129  

感謝の気持ちを込めて1周年記念イベントを開催
クラブ ベルネージュ

 クラブのような落ち着きとパブのような親しみやすさを兼ね備えた「クラブベルネージュ」が、7月10日に1周年を迎える。

「みなさまのおかげで、まもなくオープンから1年を迎えることができます。これからも〝誰でも楽しめる店づくり〟に励んでまいります」と木下ゆきママ。

 7月は周年記念イベントが目白押し。7月中に来店した新規来店者は飲み放題が70分3000円(税・サ別)になり、リピーターは焼酎かウィスキーのボトルが1本サービス。7月9、10、11日はリピーターに限りセット料金がオールタイム半額になる。リーズナブルに満喫できるこの機会に、ぜひ足を運んでほしい。

 営業時間は午後8時~ラスト。月曜定休。

■札幌市中央区南5西4Nスタービル9階 TEL011・211・0565  

6月15日にチーズハットグ専門店がオープン
食べスタドッグ

 チーズハットグ専門店「食べスタドッグ」が6月15日にオープンした。

 最近では道内でも取り扱う店が増えてきたチーズハットグだが、グループ店の「食べスタグリル」では他店に先駆け販売してきた。

 手づくりで手間をかけて仕上げたチーズハットグは、昨年のさっぽろオータムフェストで1万本以上を売り上げ注目を集めた。ソースはハニーマスタード&ケチャップやお好み焼き、ピザ、シュガーシナモンなど10種類以上を用意。無料で好きなソースをトッピングできるスペースもあり、さまざまなカスタムも楽しめる。

 ドリンクは韓国で大人気の「ポッピングボバ」を道内でいち早く提供。海藻由来の膜でジュースを包んだ、タピオカ状の粒が入っており噛むと〝プチッ〟と弾け、フルーツの甘み広がる新感覚ドリンクだ。

■札幌市厚別区厚別中央2条5丁目AEONカテプリ地下2階フードコート内 TEL  

1周年を記念して本誌読者に特典を用意
ブルースカイ

 かわいいOLや学生らと楽しく飲めるカジュアルパブとして人気の「ブルースカイ」が、6月6日に1周年を迎えた。

 周年記念の催しはすでに終了したが、まだ来店したことのない本誌読者に限り、6月末までイベントの延長を快諾してくれた。期間中は平日、週末問わず「財界見たよ」でおつまみをサービスしてくれる。

 料金もリーズナブルで、90分飲み放題がコミコミ3500円(3人~)。プラス500円で樽生カールスバーグビールほか、40種類のドリンクが楽しめる。

 もちろん、会話に花を添える女の子の質も申し分なし。20~29歳の〝夜に染まっていない〟女の子が総勢18人在籍。常時7~8人が出勤している。かわいい系、キレイ系などさまざまなタイプがいるので、きっと好みの子にめぐり会えるはず。この機会にぜひ足を運んでほしい。

 営業時間は午後8時〜ラスト。日・祝定休。

■札幌市中央区南4西5F45ビル6階 TEL011・200・0757  

1周年特別企画「旅館浴衣でムフフ営業」
セクシー学園 キャンガク

 男が女を温泉に誘う理由は「癒やしてあげたい」でもなければ「2人っきりでくつろぎたい」でもない。

「浴衣から見え隠れする胸元を見ながら酒を飲みたい」である(記者個人調べ)。

 6月27~29日の3日間、「セクシー学園 キャンガク」では、1周年特別企画として、そんな男の欲求を満たすイベントを開催する。その名も「旅館浴衣でムフフ営業」だ。

 キャピキャピしたロリっ娘から、アナウンサー系の清楚な女性まで20代前半の若い女の子がズラリとそろっており、期間中は誰もが浴衣に。

 しかも同店のキャッチコピーは〝完全ノーブラ宣言〟。さすが男心をわかっていらっしゃる。40分に1度訪れるダウンタイムは、浴衣の胸元に手を伸ばすことができるチャンスタイムだ。

 期間中はオールタイム1セット40分4000円の特別料金で営業する。遅い時間でもこの料金は破格といっていい。しかも確実にダウンタイムに遭遇できる。

 営業時間は午後7時30分~ラスト。年中無休。

■札幌市中央区南4西3第2グリーンビル9階 TEL011・211・0012