「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年の決意 トップの慧眼
電子決済の導入を推進 訪日中国人を呼び込む掲載号:2018年1月

写真大

田原 章象氏アンビシャスエージェント社長

(たはら・しょうぞう)1974年生まれ。札幌市内のホテルに勤務後、95年に高級中華料理店「宋さんの飲茶」の専務取締役支配人を経て07年にアンビシャスエージェントを創業。

 ウェブ集客コンサルタントとして全国を飛び回り、ほかにも中古車買い取り業や低価格の動画製作会社「GJC」、外貨両替所「サムライエクスチェンジ」のFC運営など全13事業を展開している。

「17年11月に、関連企業の『ChaChat』が、『ウィーチャットペイメント』の日本正規代理店となった。中国最大手のIT企業『テンセント』が展開する電子決済サービスを日本全国に広げることができます。導入からアフターフォローまで担っていく」

 導入で支払いの利便性が向上するほか、中国版LINEともいわれる「ウィーチャット」を集客に活用できる。

「ユーザー9億人に広告が打てます。ビッグデータを使って年齢、性別など絞ったPRができる。しかも成功報酬型なので、集客できなければ広告費は必要ない。費用対効果は抜群です。18年は中国人のインバウンド需要を喚起する」

(五十音順)