「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の道標 旗幟
白い恋人パークを改装、目標入館者100万人掲載号:2017年1月

写真大

石水 創氏石屋製菓社長

(いしみず・はじめ)1982年札幌市生まれ。東洋大学卒。04年に石屋製菓入社。同社常務、専務、副社長などを経て、13年7月社長に就任。

 インバウンド効果で売り上げは好調を維持。とくにチョコレートミルフィーユ「美冬」が外国人旅行客に大好評だ。

 17年は道外初の直営店を「GINZA SIX」(東京)内にオープンさせる。ただし、「白い恋人」などの既存商品は一切取り扱わない。「新しい挑戦となります。コンセプトは銀座にいながら北海道のお菓子を味わえるお店です」

 17年は北広島に新工場も建設。これにともない、本社工場併設「白い恋人パーク」を20年度までに改装する。

「体験型施設を充実させ、『スタッフ自らが入館者を楽しませる接客』を目指します。70万人を突破した年間有料入館者数を100万人まで引き上げたいと思っています」

 また、応援、支援する北海道コンサドーレ札幌がJ2優勝、J1昇格を果たした。「熱い声援をいただき感謝します。強化費などを増やし、J1定着を目指します」

(五十音順)