「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の道標 旗幟
知名度は全国区。富山支店開設で全国24拠点掲載号:2017年1月

写真大

渡辺征昭氏日昭アルミ工業社長

(わたなべ・まさあき)1961年釧路市生まれ。93年取締役支店長就任。06年専務取締役、11年副社長就任を経て、13年に社長就任。

 プロパー社員からトップに登りつめた筋金入りの営業マン。日本一の網戸メーカーとして知名度は全国区。

「16年度は年商約80億円。中期的に年商100億円を目指す。新年は3月に富山支店を開設。北陸3県全てに拠点を構えることになる」と北海道から沖縄まで全国に24支店を網羅。今後も長野県松本、九州熊本など拠点充実を図る計画だ。

「我々は建材メーカーでありながらエンドユーザーへの直販も手がけるのが強み」と東京・名古屋・大阪の大都市圏ではマンションの大規模修繕に合わせたリフォーム事業も軌道に乗せている。

 今や定番商品となったスライド網戸はこの人の考案。沖縄では台風に耐えるカーポートなども商品化している。

「断熱ドアや内窓などエコリフォーム製品は北海道で培ったノウハウが生きているんです」と地元への思いも熱い。

(五十音順)