「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年の決意 トップの慧眼
人材の育成図り、在宅ケア事業の進展に対応掲載号:2018年1月

写真大

田中 紀雄氏ヒューマンリンク社長

(たなか・のりお)1974年岩見沢市生まれ。札幌学院大学卒業。10年ヒューマンリンク設立。日本デイサービス協会理事。16年度、17年度厚生労働省の委託事業における雇用管理改善企画委員会委員。15年「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」北海道ブロック特別賞受賞。

 9業態にわたる在宅ケア事業を全国に展開。事業所数は123(17年12月1日現在)を数えるまでに成長した。

「18年4月の介護保険法・介護報酬改定への対応や、日本デイサービス協会理事としての業務も増え、多忙な1年でした」と17年を振り返る。

 新規事業では、北海道内で7事業所目となる療養通所介護事業所「ランプの貴婦人」を江別市に開設。重度要介護者の生活機能回復などに期待以上の成果を収めた。

 また、東京で開始したペットの訪問介護・看護「ケアペッツ青山」も順調に推移して拡大の方向にある。

 社内では、業容拡大や事業所増加に伴って取り組んだICT化が、複数事業所の一元管理や職場環境整備に大きく貢献した。

「18年は人材の育成を目的とする『HL福祉カレッジ』をスタートさせ、多様化する在宅ケア事業の進展に備えたい」

 

(五十音順)