「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > トップの横顔

ップの横顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の道標 旗幟
アークスを牽引する、北東北のスーパーの雄掲載号:2017年1月

写真大

三浦紘一氏アークス会長 ユニバース社長 

(みうら・こういち)1939年生まれ。青山学院大学卒。67年にユニバースを設立。その後、東京証券取引所への上場も果たす。2011年にアークスグループに入り、現在は同グループの会長も務める

 青森と岩手の両県に強固な基盤を持つ北東北のスーパーの雄・ユニバースを率いる。

 11年にアークスグループとの経営統合を決断。勝ち組同士の大型合併劇として当時、業界で大きな注目を集めた。年商規模は約1200億円で、グループ内での存在感は極めて大きい。

 16年11月、十和田市に大規模ショッピングセンターをオープンさせた。核となる同社店舗面積は約3200平方メートル。

「ユニバースとしては7年ぶりの大型店で順調なスタートを切りました。ベーカリーと一体化したイートインスペースを設置したほか、総菜売り場を強化しました」

 アークスグループでは横山清氏、福原朋治氏と共に代表権を有し、会長としてトロイカ体制の要を果たす。

「東北におけるグループ売上高はできるだけ早く2000億円を超えたい。仲間も増やしていきたい」と展望を語る。

(五十音順)