「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > H・O・C

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

H・O・C
取材日:2015年5月

写真大 インテリア雑貨や家具、コスメなどを独自のスタイルで展開中の「スイートデコレーション」(写真はスイートデコレーションはっさむ店)

写真 やわらかな色彩で売り場のイメージもアップ 写真 商品ケースではさまざまな発光色で演出できる

15年保証の業務用LED照明を割賦方式で販売

家具・インテリアショップ「スイートデコレーション」を展開している長谷川産業のグループ会社であるH・O・C(村形隆之社長)。同社では、法人向けのエコ関連商品を取り扱うECO事業本部を4月に立ち上げ、LED照明や業務用エアコンの販売、そのコーディネートを手がけることとなった。
 長谷川産業は、住まいと暮らしに関連する分野で幅広く事業を展開している住関連総合企業。現在は、物流から建材、システム開発まで13社がグループを形成し、中核の家具インテリア部門では新業態ショップ「スイートデコレーション」を全道で13店舗運営している。
 H・O・Cは、2006年に設立。コピー機、携帯電話など情報通信分野の商品・サービスの提供に実績を重ねてきた。今回、LED照明、エアコンのエコ商品の取り扱いを始めたのは、自社ユーザーへの提案型の営業から、LEDを通じてイメージアップを図り、新規ユーザーを獲得していくのが主な目的。スタッフも増員し、サービスの拡充を図る。
 企業向けのLEDは一括での導入が大半だが、同社では割賦販売方式を採用。導入に至るまでの商品開発、仕入れ、信販、保証の交渉の結果、翌月からの削減提案が可能で、懸念される分割手数料よりも削減される電気料金のメリットが上回る。
 取り扱うLED照明はアイリスオーヤマなど国産製品を中心に15年保証。直管、電球タイプを各種そろえ、それぞれの企業種に応じて照明度、さまざまな演色を提供する。直接照明はもちろん、さまざまな角度や取り付け箇所を変えての間接照明などバリエーションも豊富だ。また、長谷川グループの家具インテリア部門との連携によって、デザイン性やオフィス環境との適合性や企業のイメージアップについても最適の提案ができる体制を整えたのも大きな特長。
「割賦制で導入翌月から電気代削減につながるメリットが大きいと思います。時と場所、動機、生活習慣など、それぞれのTPOに合わせて、当グループのノウハウを駆使した最良の提案をご用意いたします」とは長谷川産業の長谷川貫一社長。
 問い合わせは、札幌のECO事業本部ほか、帯広営業所(TEL0155・67・4447)、旭川営業所(TEL0166・21・5520)まで。

基本データ

企業名:
H・O・C ECO事業本部
住所:
札幌市中央区北1条西3丁目 ばらと北1条ビル7階
TEL:
011・218・4572
URL:
http://hocinc.jp/
エコロジー