「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 青天法律事務所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

青天法律事務所
取材日:2016年10月

写真 佐藤智大 さとう・ともひろ/2006年北海道大学法科大学院卒業。10年弁護士登録。12年3月青天法律事務所開設。高齢者障害者支援委員会所属。「北海道障がい者権利擁護センター」専門相談員。 写真 右から堺、佐藤、細井、杉本弁護士

得意分野の異なる4人があらゆる案件を解決に導く

「ともに悩み、道を開きます」を事務所のコンセプトとしている青天法律事務所。
 4人の弁護士がそれぞれの得意分野を生かしあらゆる案件に対応。フットワークの軽さとじっくり相談を聞く姿勢は全員に共通する。
 佐藤智大弁護士は成年後見制度、相続などの高齢者問題と障害者権利に関する経験が豊富だ。
「高齢者に関する相談は年々増加傾向にある。しっかりと相談に耳を傾け、事態の全容把握に努めている。依頼者にとって最良の結果を最優先に考え、法的なもの以外の解決策も提案している」と佐藤弁護士は語る。
「北海道障がい者権利擁護センター」の専門相談員を務め、道内各地から寄せられる相談に対応している。
「当事務所には、私の他にも債務整理及び刑事事件に強い杉本博丈弁護士、離婚問題などに定評のある細井三輪弁護士、労働問題で実績のある堺洋一郎弁護士がおります。抱えている悩みをどこに依頼すべきかわからない時はまず相談を。早期相談で選択の幅が広がります」と佐藤弁護士。

基本データ

企業名:
青天法律事務所
住所:
札幌市中央区北1条西7丁目1番地広井ビル4階
TEL:
011・522・9122
士業