「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 西岡霊廟

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

西岡霊廟
取材日:2015年3月

写真大 天候に左右されずに安心してお参りができる

写真 大きな看板が目印 写真 約1000壇を納めることのできる納骨堂

四季を通じて快適なお参りができる、全天候型屋内霊園

 1995年の開所以来、安らぎの地として多くの人々に親しまれている「西岡霊廟」が、7月で創業20周年を迎える。
 同霊廟のお墓・納骨壇は全て屋内にあり、天候に左右されず安心してお参りができ、供物がカラスなどに荒らされる心配もない。さらに、故人の写真やぬいぐるみといった愛用品も飾ることができるなど、利用者から喜ばれている。
 また、外墓地と違い、お墓に傷やサビがつかず劣化しにくいため、メンテナンス費用がほとんどかからない。館内には案内スタッフや墓石の専門職員も常駐しており、ささいなことでも気軽に相談できるのもありがたい。
 館内には、およそ2500基の墓石のほか、約1000壇の納骨堂も併設されている。2人用の納骨壇や夫婦墓といったコンパクトなものから、オーダーメイドでデザイン・設計することも可能な大型の自由墓などもあり、幅広いニーズに対応している。デザインも、伝統的な和型やモダンで愛らしい洋風の墓石など、バリエーションも豊富だ。
 同霊廟担当者は「お墓は建てる時よりも、むしろ建立後が大切です。当霊廟はアフターサービスにも力を入れ、大切なお墓を末永くきれいに保つことができる施設です。また、館内を季節ごとの行事に合わせて飾り付けたり、食事や休憩用のスペースを用意し、故人と共に過ごす時間をくつろいでいただけるように心がけています」と話す。
 さらに、同霊廟は「あいプラン」と提携しており「やわらぎ斎場西岡」が併設されている。葬儀や法要も同じ施設内でおこなえ、相互に利用すると割引などの特典もある。
 今年1月には、「あいプラン」と共催で「終活に関する何でも相談会」を開催した。同イベントでは、関係各社による相談ブースを設け、お墓や納骨堂、葬儀についてはもちろん、仏壇や仏具、高齢者住宅、冠婚葬祭に至るまで、専門スタッフが対応。そのほか、葬儀や遺言相続などをテーマにした講演セミナーや遺影用肖像写真の無料撮影会など多彩なコーナーも用意し、好評を博した。7月18日にも同様のイベントを開催する予定だ。
「近年は、寿陵(生前にお墓を建立すること)や永代供養に関する相談を多く頂戴しています。少子高齢化などの問題でお墓の継承が難しくなったり、子どもたちに将来の負担を背負わせたくないとお考えの方が増えているようです」(前出担当者)と、さまざまな悩み事に親身に対応している。

基本データ

企業名:
西岡霊廟
住所:
札幌市豊平区西岡509番地
TEL:
011・583・4194
URL:
http://www.nishiokareibyou.jp/
終活・法要・葬儀:法要