「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 行政書士 髙杉忍 経営法務事務所

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

行政書士 髙杉忍 経営法務事務所
取材日:2016年4月

写真 髙杉忍代表 写真 落ち着いた雰囲気で相談が可能

企業の事業・売り上げ拡大に貢献融資に強いプロフェッショナル

 起業して間もない経営者や、これから起業を考える人の強い味方となるのが、融資に強い「行政書士髙杉忍経営法務事務所」だ。

「一般的に創業1年以内の廃業率は約10%。3年以内では約20%と言われています。それを防ぐのが創業融資です」と髙杉忍代表。

 創業融資とは、日本政策金融公庫や信用保証協会が扱う融資制度。起業後3年以内の会社と新たに起業する人が対象で、最大の特徴は低金利かつ無担保、保証人不要で融資が受けられる点だ。融資で得た資金を設備投資、仕入れ量拡大にあてることで、資金力に乏しいベンチャーでもスピーディーに事業・売上拡大を図ることができる。

 髙杉代表は元金融機関出身。融資元が経営者に求めているポイントを的確に押さえているため、安心して任せられる。

 経営者との面談を通して、問題点を分析。それに基づき、事業計画書と資金繰り表、月次経費明細表や収支予定表を作成する。経営者と金融機関を結びつける懸け橋を担う。

「創業融資は事業のステップアップと売り上げ拡大を図るには大変有利な制度ですが、正しく知る方は多くありません。融資を通して企業を次なるステージへ導き、道内経済発展に貢献していきます」

基本データ

企業名:
行政書士 髙杉忍 経営法務事務所
住所:
札幌市中央区南18条西14丁目1‐23カサ・デ・バリオ2階
TEL:
011・301・1118
URL:
http://sougyou-ibrain.com/
経営サポート